アクセス 各種お問合せ 協会について 受講案内 正協会員
協会について 協会の意義

足うらは健康の源であり足裏と心もまた健康の中心である。

足うら反射区かき出し療法施術を通し、リンパの流れを改善、人々を健全な体にし己も「和の心を持って、両手いっぱいの思いやり」の精神を育んでゆく。プロの施術士を目指す協会である。

協会設立の経緯 足うら反射区かき出し療法について

平成12年6月、全国足圧整体療術師会員証を取得し10月盛岡市稲荷町に開業。

以後、盛岡を中心に仙台などへも出張する中、受講申込み者が増え、恩師吹田先生のご指導のもと平成19年2月、足心健流術士協会を設立。

認定証を授与するにあたり責任ある組織を確立し、認定後も共に技術及び学術の向上を推進するため、特許庁へ商標登録の申請書を提出し今日に至る。

2019年5月、特許庁に商標登録を申請し8月商標権取得。渡邉会長の長年の経験により、押圧ではなく当協会の施術は足うらのよごれをかき出し、血流の改善をはかり心身ともに健全な体づくりを目指す療法である。

目 的 資格取得について

本協会は会員の指導育成を計るとともに、相互の親睦と足心健流術に関する学理の究明、治療技術の向上を目指し、国民の健康維持、増進に努め中国伝統医学を継承していくことを目的としています。

当協会では希望者に資格取得のための講習を行っております。詳しい内容は協会までお電話による問い合わせの他、下記受講案内書によりご確認いただけます。

足うら反射区かき出し療法・整体術資格取得受講案内 入 会

「足心健流術士協会」会員は、中国足心グループ認定者を正会員とし、修了者を準会員とする。尚、上記以外の療術師であっても、協会役員総意および支部役員総意の推薦により、正会員または準会員になることができる。

開 業

足心健流術士が治療院を開業するときは本協会の所定の手続きをするとともに、名称の届け出を協会に提出する。

本 部
ロゴマークについて

全宇宙を表す、八面体を使用し、自己の気を高めつつ、2月設立を示す福寿草(幸運を呼ぶ)あしらい、当協会の意義を取り入れたマークである。

会 長 渡邉 宏予

事務局 〒020-0142 岩手県盛岡市稲荷町7-31

     足安館・ソレイユ(稲荷町)内

電 話 080-1826-3041

Copyright©足心健流術士協会. All Rights Reserved

ページの先頭へもどる